医院紹介

院長紹介

経歴

1981年 聖マリアンナ医科大学卒業、同大学産婦人科研修医
1988年 聖マリアンナ医科大学大学院卒業 医学博士号取得
1989年 聖マリアンナ医大横浜市西部病院 周産期センター医長(兼)産婦人科医長
2001年 新中野女性クリニック開院
2004年 医療法人社団千房会設立

認定

  • 産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

診察時間

診察時間日・祝
10:00~12:30
15:00~19:00

※休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
入院は随時受け付けております。

電話番号

ホームページを見たとお伝えください

Tel:03-3384-3281

アクセス

駅から約1分と近く、通って頂きやすい場所にあります。
所在地 〒164-0012
東京都中野区本町4-48-23

※東京地下鉄丸ノ内線「新中野駅」より徒歩1分、京王バス「杉山公園」より徒歩3分、都営バス「新中野駅前」より徒歩1分
※駐車場あります(5台)

  • 駅から約1分と近く、通って頂きやすい場所にあります。
所在地 〒164-0012 東京都中野区本町4-48-23

※東京地下鉄丸ノ内線「新中野駅」より徒歩1分、京王バス「杉山公園」より徒歩3分、都営バス「新中野駅前」より徒歩1分
※駐車場あります(5台)

院内紹介

ローズピンクを基調とした明るく広々とした診察室です。

新しい待合室はホテルのロビーをイメージしたインテリアになっております。お待ちいただく間、どうぞゆっくりとおくつろぎください。
そして処置室はエステティックサロンのようなゆったりとした明るい空間になっております。

待合室にはお子様と一緒にいらした方でも安心して遊ばせられるプレイコーナーや、どなたでも簡単に測ることができる血圧計があります。

待合室(1)でお待ちいただいた後、診察の前にリラックスしていただくスペース待合室(2)をご用意しています。
エッセンシャルオイルが香る部屋でおくつろぎください。

診察の内容により、内診が必要な方は写真左の最新の内診台をご利用いただきます。当クリニックは一対一の診断を行っております。診察の後、着替えがゆっくりできるスペースもご用意しています。

バスルームを改装しました。 広い空間をお一人で好きなお時間に好きなだけご利用いただくことができます。どうぞゆっくりお入りください。

入院中の方に使っていただくフリースペースです。
気分転換に読書したり、面会の方とお茶をお楽しみいただく等ご自由にお使いください。

ベッドルームは3Fの特別室も合わせて8部屋と拡張しました。すべて個室で、部屋ごとにテーマカラーが違うので、お好きな色の部屋をお選びいただくことができます。
またすべてのお部屋に洗面台が設置され、2Fのお部屋は全室トイレつきとなっております。
※当クリニックでは個室内でしたら携帯電話をご利用いただけます。

LDRとは陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、回復(Recovery)の頭文字です。従来のように複数の部屋を移動するのではなく、3つの機能を一つの部屋に集めたのが特徴です。
移動に伴う母体への負担やストレスを軽減するほか、普通のお部屋にいるような雰囲気で、リラックスして分娩にのぞめます。当院では陣痛が始まって入院していただいてから分娩後2時間程お過ごしいただく部屋と致しました。
LDR分娩の場合、分娩料加算となる病院も多いのですが、当院では加算をいただかずにご利用いただけます。
※分娩が重なる場合等ご利用いただけない場合もございますので予め御容赦お願い致します。

新しくできた第2LDRは第1LDRよりコンパクトですが、ご本人やご家族がくつろげるソファやテレビ等を完備し、明るい部屋になっています。
※分娩が重なる場合等ご利用いただけない場合もございますので予め御容赦お願い致します。

特別室を改築し、新しくサンルームができました。天窓からも明るい外光がふりそそぐ、とても気持ちの良いお部屋です。ゆったりとしたスペースで、上にお子様がいらっしゃる方でも一緒にお泊まりいただける広さです。あえて布団を使用することでご自由にお部屋をお使いいただくことができます。さらにトイレ、シャワールームも設置され、ご自宅にいるかのようにご利用いただけるお部屋です。
※当クリニックでは個室内でしたら携帯電話をご利用いただけます。
new! ※ご家族でご利用いただける特別室は上のお子さんがいらっしゃる妊婦さんにとっては、とても便利にお使いいただいております。ただ出産前後は妊婦さんにとっては大変な時期です。どなたかお子さんを見ていただける方と一緒にご利用になると、より安心してお過ごしいただけると思います。

  • 新中野女性クリニック
  • ピル専門サイト
  • facebook